みやび眼科ロゴ

三重県四日市【みやび眼科】

141217_問診票_01
事前に問診票をご記入してお持ちいただきますと、ご来院時にスムーズに診察することが出来ます。


M&M MEDICAL
HOME»  診療の流れ

診療の流れ

初めて受診される方へ

診察の流れ

 

①受付
健康保険証、受給者証、お薬手帳、紹介状などをご提出ください。また、問診票のご記入も お願いいたします。    眼鏡の処方箋やコンタクトレンズの処方を希望される方は、お申し出ください。(現在お使いの眼鏡や、コンタクトレンズがありましたら検査の際にお見せください。)

お薬手帳、糖尿病手帳、緑内障手帳、その他の疾患に関する手帳をお持ちの方は受付で予め提出して下さい。
服用、投薬されているお薬情報や通院されている病院名、医院名などの情報なども受付でお知らせ下さい。

 

 

診察の流れ

 

②問診
問診票のご記入:さまざまな体の病気が、目に関係していることもあります。加療中の病名を分かる範囲でご記入ください。また、治療の参考になりますので、服用中の飲み薬、目薬がありましたら ご記入ください。(お薬手帳でも構いません)

 

診察の流れ

 

③検査
視力や眼圧などを測定します。検査の項目、内容につきましては小冊子「眼科検査のお話 この検査、何の検査?」をお読みください。 症状によっては、すぐに診察する場合もございますが、目の治療の基本は視力検査です。診察前に検査を受けて頂くことが原則となります。 検査を行う理由:患者様の中には、例えば目がかゆいだけなのに視力検査や眼圧などいろいろな検査を受けさせられると思われる方もおられるかもしれません。視力や眼圧などの検査は、治療方針を決める重要なデータを得るためであることをご承知おきください。

 

 

診察の流れ

 

④診察
医師から、検査結果について詳しい説明と処置(治療)が行われます。 医師の指示により、さらに追加検査を行うこともあります。  例えば症状によっては、目薬で瞳を開いて目の中を詳しく調べます。 また、時間に余裕をもってご来院していただく必要のある検査あるいは治療は、改めて予約を取っていただくことになります。   例:視野検査   レーザー治療

 

診察の流れ

 

⑤会計と次回予約
お薬が処方された場合は、服用方法、点眼方法の説明とお薬のお渡しをいたします。 メガネ処方の場合は、メガネの処方箋を お渡しいたします。  医師の指示にもとづき、会計時に受付スタッフが次回治療の予約をとります。  予約を変更される場合は 必ずお電話でご連絡ください。  お薬手帳、糖尿病手帳、緑内障手帳などの処方薬、病気・症状に関する手帳も 再診時に提出してください。 予約をとられた場合、優先的に検査・治療を行います。混み具合により、待ち時間が0(ゼロ)というわけではありませんので、 ご了承おきください。



ご不明の点やご不安なことなどがありましたらご近くのスタッフや医師に気兼ねなくお尋ねください。
「一人一人に優しい医療を 心がけております。」 
 院長